講座内容と資格について

ホーム › 講座内容と資格について

ブランド・プランナー2級講座の内容

約2ヶ月半・計5回の講座と試験を通してしっかりと基礎を学んでいきます。

ブランド戦略概論

1ブランド戦略概論

中小・ベンチャー企業のブランド戦略やビジネス効果、企業の“らしさ”の根幹となるCI(コーポレート・アイデンティティー)の理解、ブランディングの流れといった基礎知識を固めます。そのうえでフレームワークの有効性などをお伝えします。

講座内容

  • ブランド・ブランディングとは
  • ブランドの重要性とビジネス効果
  • ブランドの根幹をなすCIとフレームワーク「CIファースト」
  • 中小・ベンチャー企業におけるブランディングの効果

ブランド・ブランディングに関する基礎知識、フレームワーク、市場背景などが理解できます。

ブランド・コピー講座

2ブランド・コピー講座

ブランディングの第一ステップと言える、CI言語の明文化について理解を深めます。CI言語の構成やプロセスを理解した上で、ワークショップを通じて自ら言語を考え、開発の際の指示や品質管理が出来る状態にしていきます。

講座内容

  • CI言語・CIの言語化とは
  • ブランドメッセージ・タグライン・ブランドストーリーの意味
  • 大企業から見るブランドメッセージの分類
  • CI言語の関係性と精査の方法

CI言語の構造や基礎を理解し、実践で考える力やディレクション力を高めていきます。

ブランド・クリエイティブ講座

3ブランド・クリエイティブ講座

ブランド戦略やフレームワーク、言葉やデザイン等のクリエイティブを理解し、コミュニケーションデザインを実践するための講義です。ブランドの視覚化を学び、クリエイティブコントロールができる状態にしていきます。

講座内容

  • ブランディングにおけるクリエイティブとは
  • クリエイティブの制作プロセス
  • ケーススタディ(クリエイティブの観点から)

戦略や言語を視覚化し、ブランドコミュニケーション全体を理解していきます。

ブランド・ディレクション講座

4ブランド・ディレクション講座

企業のらしさ(=CI)を活かした自社メディアの構築方法や制作進行についての講義です。コーポーレートサイトや採用サイト、パンフレットを活用し、ユーザーが求めている情報を効果的に届けるスキルが身につきます。

講座内容

  • 自社メディアとは
  • ディレクターの役割とは
  • 企業の“らしさ”を自社メディアに反映するには
  • ケーススタディ(自社メディア構築の観点から)

自社メディアの構築と発信の仕方やディレクション力を高めていきます。

ブランド・プランニング講座

5ブランド・プランニング講座

ワークショップを通じてブランド要素を深掘りし、ターゲット設定やコンテンツ企画に落とし込む手法を理解します。ブランド・プランナー協会で提唱しているフレームワーク「CIファースト」を活用すれば、「採用力・育成力向上」「顧客・取引先の創造」「組織力強化」という3大効果を得られます。

講座内容

  • CI要素ヒアリングシートの理解
  • ブランドプランニング企画フレームの理解
  • ワークショップ ~CIを整理し企画を策定~

実践を意識したワークショップで活用できる状態にしていきます。

受講から合格までの流れはこちら »

2級インターネット講座の内容

ブランド・プランナー2級講座と同じ内容の講座をインターネットで受講することが出来ます。
開催場所や日程が合わない方にオススメの講座になります。

2級インターネット講座の内容

最短3日から取得可能!いつでもどこでも。

上記2級講座の内容をインターネットでいつでも、どこでも受講ができます。第1回~第5回を受講して頂きます。 各回のレポートを提出後、ご自身のタイミングで『2級試験』を受けることが出来ます。 ※インターネットでの受講は光回線の環境を強く推奨します。

インターネット受講のポイント

  • 時間・場所を選ばず受講が可能!
  • 通常講座と同様に2級資格取得が可能!
  • 受講料が40,000円+税で割安になります!

フォロー体制として『講師に直接メール相談』と『面談相談1回※1時間』が可能です。

インターネット受講の流れはこちら »

2級と1級の資格について

ブランド・プランナー2級を取得した方のみ、1級の審査に進むことが出来ます。
1級取得社は協会HPに事例とインタビューを掲載させて頂きます。取得後の年会費や更新費用は一切かかりません。

ブランド・プランナー2級

取得方法

ブランド・プランナー2級講座を受け、試験に合格した方を2級として認定しています。1度試験に落ちてしまった方には、追試を行っています。取得者は限定の講座や交流会に参加することが出来ます。

取得後の活用について

資格を取得していることをご自身の名刺に記載して頂いたり、講座で習った内容を基に提案資料を作成することも出来ます。協会のロゴも使用できますので以下よりDL頂きご活用下さい。

当協会ロゴDLはこちら »

ブランド・プランナー1級

取得方法

自社でのブランディング“施策5件以上”、または 他社でのブランディング“実績5件以上”実施し、効果等をレポートにまとめて提出して下さい。レポート内容を協会で審査し合格しましたら1級認定となります。 ※他社向けと自社向け合わせて5件でも可となります。

1件の換算方法について

ブランディングプロジェクトごとに1件と換算します。 例えば、自社ブランディングの一貫で「事業ブランディング」「商品ブランディング」 「採用ブランディング」を行った場合、3件と換算されます。 他社ブランディングの際も同様にプロジェクトと成果を1セットとし提出して頂きます。
1級取得者の紹介ページ »

レポートフォーマットDLはこちら »